人気ブログランキング |

<   2019年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

蕎麦を鼻から出るまで食べる会!の巻き!



   この暑さ何とかなりませんかぁ〜?

  何とかしましょう~!と名乗りを上げてくれたのが

  バンブーロッドビルダーのIさん!

  Iさんは蕎麦打ち黒帯の有段者!

  日頃から蕎麦とは如何なるものか?

  蕎麦とは気取って食べるものではなく、

  蕎麦とはもともと庶民の食べ物、

  白く磨かれたそうめんの様なものを一つかみざるの上に

  乗せてふたすすりもすれば無くなってしまう、そんな

  気取ったものではなく!

  鼻から出るまで食べる、をモットーにお膳立てして

  いただきました!
a0203841_22403269.jpg
      蕎麦を食うのに夢中で終わりのころ写真を撮るのを
      思い出した為最後の方しか写ってませんでした!


  往年のザ、ピーナッツを彷彿とさせる娘さんお二人にも

  手伝っていただき会場には打ち立て茹で立ての蕎麦が

  どんどん運ばれて来ました!
a0203841_22411019.jpg
  この地方の地粉、山形は小国のそば粉、そば粉の繋ぎに

  山芋を使ったものなどどれもどれも美味しくいただきました!

  勿論、皆プロ級〜竿師から蕎麦屋への鞍替えも簡単に

  移行出来そうですが、暑いさ中場所の手配やら何から何まで

  お世話になってしまい申し訳ありませんでした!
a0203841_22415400.jpg
  日頃からお世話になっている、マエストロ、親分、名人、達人

  上手、などなど招待し涼しい山小屋にて存分に

  味わっていただきました。


  釣りはと言いますと土曜、名人が40アップを頭に数本!

  日曜、親分がやはり40アップをドライで一本!

  もう一つあったライズをおすそ分け戴き私も尺チョイを

  ゲット!
a0203841_22423337.jpg
  しかし川は好調とは言えず、大ウグイに泣かされて帰った

  人もいた様です。
a0203841_22432032.jpg
  毎日こう暑いと渓流魚には辛いと思いますが、我々人間は

  香り高く冷ゃっこい蕎麦を腹一杯いただけたんですから

  幸せです。

  また来年お願いします!

  今週は蕎麦打ち黒帯のIさんに感謝!有難うございました!

by saitamasunosuke | 2019-08-18 22:39 | Comments(6)

ジリジリの巻き。



  この3連休もジリジリ覚悟!

 台風の影響が出て雲り空も期待しましたがなんのなんの!

 こんな山深い地域でも道路の掲示板には34度の文字が!

 毎日がこんなんじゃイワナも大変だ〜
a0203841_19581482.jpg
 土曜日、朝一で尺をどうにかゲット!そのあとは木陰で

 バタンキュー。

 イブニングは先週良かったアノ流れに立ち、先週よりリーダー

 を長く取り丁寧に攻めるが、ドラグのかかりが弱くなった分

 フッキングが良い、5時から日没まで9寸を頭に13匹と大漁だ!
a0203841_20003743.jpg
 急いで温泉に向かい先に始めていた仲間と楽しい夕食。

 
 日曜の朝は全くのボウズ〜 やっちまったぜ〜

 もうあの川はダメだ!  かねてからの懸案の大〇川に行く

 事にする、がアソコは竿をを出すまで1時間以上歩きを

 強いられるそうで、この暑さの中大丈夫だろうか?

 お茶を1.5リットルベストに入れ歩き出すがすぐに汗が噴き出す!

 初めてのその川は広い谷間に転石ゴロゴロの荒れた渓相。
a0203841_19595447.jpg
 非常に歩きずらいうえ、川は日向が殆どでそんなポイントでは

 全く反応無し。

 日陰の深みのあるポイントでやっとこ4つ。9寸を頭にまあまあ

 の型なのがせめてもの救い〜今後来ることは無いだろう。
a0203841_19585752.jpg
 イブニングは懲りずに昨日と同じ流れ、しかし先行者有りで

 全くの不発!!


 日曜は尺上と思われる魚を掛けるが数度のされた後、フックアウト。

 手のひらサイズのイワナが一つ。

 あ~もう、暑くて暑くてそうそうに帰路に着きました。


by saitamasunosuke | 2019-08-12 19:56 | Comments(2)

あちーの💦あちーの💦の巻き。




   んも〜、あちーの一言!!

  埼玉も東北も関係無い!!涼しい所なんて何処にも無い!!

  今週は熱中症覚悟でいざ東北!

  早朝勝負と決めいざ谷底へ!!

  しかし、お気に入りのポイントは青い川底の岩盤がくっきり

  見え岩盤のスリットには小石がビッシリ詰まっていた!

  確か先週は苔むした川底だったのだが?

  一瞬何が起こったののか分からず呆然としていたが

  何となく分かってきた。

  クッソォー、〇×△◆〜が♪ΘЛ※=しやがったな!
  (良く分からないでしょうがいいんです、はいはい)
  後にZさんに会いこのことを言うとそれは金曜日に

  大水が出て川が溢れそうになったそうな!

  小石はその時に運ばれて来たものらしい。

  おかげでストラクチャーは埋まり魚も下流に追いやられた

  模様。よってライズ無し。運よく一つだけライズしていた

  泣き尺をゲット、ボウズはま逃れる!
a0203841_23145813.jpg
  対岸をてっちゃんの車が通ったが上流も良くなかった

  のでは無いかと推測する。
a0203841_23185400.jpg
  その後別ポイントで同サイズを追加するが昼の部はこれで

  終わり。

  まわりに釣果を聞くが皆芳しくない。

  しかしこの暑さ尋常ではない!

  木陰で寝る体制に入るがそんな気温ではない、土曜は特に

  湿度も高く、結局は車のエンジンをかけエアコンを入れないと

  昼寝も出来ない。

  さてイブニング、別な川に移るがこの川、山肌から人工的に

  冷たい水が大量に落ちて来る場所があり、ふふ〜ん

  人間がこの暑さでヒーフー言っているのであればイワナとて

  同じ事。

  みんな集まってるかな~?と14番のパラシュートをその流れに

  投入すれば、案の定、居た居た居た!!!
a0203841_23154342.jpg
  ゴンゴンの流れから出るは出るは入れ食いに近く

  ヤマメでも辛そうな荒瀬から小一時間で良型が八つ!
a0203841_23162709.jpg
  最後はマルマルしたヤマメで締めくくりで!

  楽しい楽しい〜

  としてやったりでこの日は満足、急いで温泉へ行けばZさんが

  いて溜まりでライズがボコボコだったが2つしか取れなくて

  悔しい〜と言っていたが、それもそのハズ、あそこは

  地元の猛者と達人が嫌って程スレさせた魚ばかり、

  繊細な細仕掛けでも難しい。


  日曜日、HさんやAさんも来ているようだ。

  きのう幾つかライズが見れたポイントに入るが

  良く見ないと分からない様な小さなライズリングを発見

  18番から流すが反応しない。

  ティペットを0,3に落としボックスからがまかつの26番の

  ユスリカアダルトを選択。
a0203841_23172947.jpg
  これにようやく出てくれた奴は29㎝と惜しい〜!

  その後ちょっと下流でもう一つライズ発見!

  こいつは一発で出たが先ほどの魚よりでかい!

  グランドマックスは信頼できるが、26番のフック

  何処まで頑張れるのか?  

  合わせ切れを防ぐため3番ロッドを使っているので

  ファイト時間は長い。

  数回の突進をかわしようやくランディング!

  2回も掬いそこねたがティペットが切れる事はなかった。

  肉付きの良い綺麗な36㎝!
a0203841_23181039.jpg
  がまかつのラージアイなかなか良いね~

  切り札としてもっと巻いておかなくては!

  その後太陽は燦燦と照り付け水面は沈黙。

  今週は源流釣行も考えたのだが、アブもさることながら

  この尋常でない暑さ!どれほどの水を背負って行けば

  良いのか?また沢筋だからと涼しいはずも無く遭難しそう

  なので中止。

  今年も人にもイワナににも辛い季節がやって参りました。

  

  

by saitamasunosuke | 2019-08-04 23:10 | Comments(4)