人気ブログランキング |

カテゴリ:未分類( 578 )

寂しいなぁ~。



   この3連休は天気が心配されましたが、3日とも曇天の

  釣り日和。

  おまけに涼しくこの間までの灼熱が嘘の様〜

  
  金曜の夜いつもより早めに出発!明日の朝に余裕を持って

  挑もうと言う考えだ!


  何とこの日はコンビニ、峠のオシッコ以外休憩なしで現場着!

  うす暗いうちから谷底へ下りるがシーンと静まり返り何も無い。

  どうにかドライで尺を一本取るが後が続かず。

  日が上がると良い感じの曇り、昼前にポイントを移動。

  ユスリカかなんかのライズがあり小物がライズ、4本ゲットで

  まあまあか?

  土曜はこんな感じ。


  日曜も暗いうちから谷底へ!しかし結果は尺一本だけと振るわず。

  日が上がると最近ライズが多く目撃されてると言う変哲の無い

  広いプール。

  石の上に座りライズを見守るが昼過ぎから徐々に増えていき

  ディンプルライズだけでなくスプラッシュも!!

  結果は尺イワナを始め9寸ヤマメも混じり10本と好調〜

昼飯抜きだったのでもうヘロヘロ~早めに温泉に浸かり

  生ビールで生き返る。

  温泉の沙羅ちゃん(仮名)にセクハラのひとこと、ふたこと

  を言って団の面目丸つぶれ〜 うそ〜クエックエッ!


  月曜も薄暗いうちから谷底へ!やはり尺を一本ゲットしたが

  それだけ!ポイントの終わりの吸い込み口(ポイント名)の近くに

  大物がいて2回ドライフライに反応するもフッキングには至らず!

  その後も大物のライズはあったが相手にされず!

  すぐ上流でやってた親分が40アップを掛ける!


  その後昨日良かったポイントへ移動!お昼頃からライズは増え

  33㎝のイワナを最高に9匹と上出来!

  今日も昼抜きとヘロヘロ!

  
  この3連休もゲロが出るほどフライフィッシング漬けでやんした!

  そんな休日も残すところ後一回!

  毎年の事ながら(財津一郎風に)寂しいぃ~

  

  

by saitamasunosuke | 2019-09-23 20:53 | Comments(0)

8泊9日!!夏休み特別企画、北東北車中泊の旅!!




    今年も夏休み9連休を全部釣りに使っちゃう!夢の様な

   旅が始まりました。

   岩手北部 じぇじぇじぇの近辺や秋田北部、米のとぎ汁

   で白くなると言う川の支流、などなど。
a0203841_22500629.jpg
   岩手北部は雨らしい雨は久しく降ってないと酒屋のオバちゃん

   が言ってた通り渇水気味!
a0203841_22505121.jpg
   いつものホームグラウンドから始めるがイマイチ!


   土日をそこで過ごし日曜日の夜、一気に北東北を目指す!

   早朝、じぇじぇじぇ近辺に到着、河川工事をやったらしい

   まっ平の橋の下から入るが一向に反応が無い!
a0203841_22480659.jpg
   毎年のように2キロ程釣り上るが、良型は4〜5本のみ
a0203841_22491892.jpg
   納得できない、出鼻をくじかれる!

   4日目も遠別岳からの流れをやるも、これもイマイチ!

   
   その夜岩手北部を捨て秋田へ!

   5日目、米代上流部支流を3本やるがこれがまた良くない!

   途中、珍しくフライメンと遭遇し十和田近辺にて今朝ほど

   尺ヤマメをゲットとの情報をもらい夕方には到着し用意し始めるが

   こんな町外れで最近出たらしい。
a0203841_22511897.jpg
   爆竹で景気付けして藪を漕ぎ流れに立つが、すぐさま納得の8寸

   が出るも後2バラシと振るわない。

   6日目昨日尺ヤマメが出たと思われる流れをやるが、昨日

   やられただけあって、ひらきに魚の姿は無く岸際の葦スレスレ

   を流しても7寸強が精一杯!

   いつものラーメン屋に顔を出す。
a0203841_22464961.jpg
   害獣として9頭熊が檻に掛かったそうで此方でも熊の目撃例が多い。

   カシヤマロッドに情報を貰いに行くが引き籠り状態が長く

   釣りには行って無いらしい・・トホホでそろそろイブニングの

   時間、昨日感触の良かった廃墟前をやる事にするが昨日より

   100m下流から始める。
a0203841_22461150.jpg
   その下に大きな淵が有りそこに流れ込む荒瀬を狙う!
a0203841_17073758.jpg
   結果はそこだけで4本、幅広プリプリの25㎝が出る!
   尺には遠く及ばないがカッコいいヤマメで我慢する。

   今年はイマイチ噛み合わない、夕飯でラーメン屋に

   別れを告げその地を後に高速に乗り、またまたホームグラウンド

   に戻ってきた。

   金曜日の早朝は隣でやっていた親方と自分は当たりのみ。

   その後太陽がジリジリ照り付け初めての坊主。

   土曜日はライズ多しで尺イワナをはじめ7本と好調〜!

   日曜はストリーマーで泣き尺と尺上イワナ一本のみ。
a0203841_22442412.jpg
  
   今年の言い訳といたしましては〜、岩手北部は渇水気味で

   河川改修工事多しとダブルパンチ!!

   良型はでませんでした。


   秋田北部の川は人為的なマイナスの他は特になくいつ行っても

   良い川でした。


   んでいつものホームはポツポツ大物が上がっている割に

   自分の釣る魚は尺チョイで精いっぱい。


   しかし東北北部の川のいじり過ぎにはビックリですな

   未だにあんな工事しか出来ず川底をほじくり返すやりかたは

   全くもう〜ヽ(`Д´)ノプンプン

   ともあれ一年の大イベントが終わり気が抜けた状態です〜

   会社では廃人状態です。

   

by saitamasunosuke | 2019-09-08 22:39 | Comments(7)

ヒヒヒ〜。



   ヒィ〜ヒッヒッヒッ   ヒ〜ヒ〜ヒ〜
a0203841_23170562.jpg
   今週末より私は夏休みとなります〜

   ヒィ〜ヒッヒッヒッ〜
a0203841_23173638.jpg
   9連休をフルに使い北東北を2週位しちゃおうか〜

   ヒィ〜ヒッヒッヒッ〜
a0203841_23180515.jpg
   クゥ〜〜〜楽しみ!
a0203841_23183283.jpg
   台風と一緒に北上や向こうで鉢合わせは勘弁してちょ〜
a0203841_23185648.jpg
   ヒィ〜ヒッヒッヒッ!

by saitamasunosuke | 2019-08-26 23:19 | Comments(5)

蕎麦を鼻から出るまで食べる会!の巻き!



   この暑さ何とかなりませんかぁ〜?

  何とかしましょう~!と名乗りを上げてくれたのが

  バンブーロッドビルダーのIさん!

  Iさんは蕎麦打ち黒帯の有段者!

  日頃から蕎麦とは如何なるものか?

  蕎麦とは気取って食べるものではなく、

  蕎麦とはもともと庶民の食べ物、

  白く磨かれたそうめんの様なものを一つかみざるの上に

  乗せてふたすすりもすれば無くなってしまう、そんな

  気取ったものではなく!

  鼻から出るまで食べる、をモットーにお膳立てして

  いただきました!
a0203841_22403269.jpg
      蕎麦を食うのに夢中で終わりのころ写真を撮るのを
      思い出した為最後の方しか写ってませんでした!


  往年のザ、ピーナッツを彷彿とさせる娘さんお二人にも

  手伝っていただき会場には打ち立て茹で立ての蕎麦が

  どんどん運ばれて来ました!
a0203841_22411019.jpg
  この地方の地粉、山形は小国のそば粉、そば粉の繋ぎに

  山芋を使ったものなどどれもどれも美味しくいただきました!

  勿論、皆プロ級〜竿師から蕎麦屋への鞍替えも簡単に

  移行出来そうですが、暑いさ中場所の手配やら何から何まで

  お世話になってしまい申し訳ありませんでした!
a0203841_22415400.jpg
  日頃からお世話になっている、マエストロ、親分、名人、達人

  上手、などなど招待し涼しい山小屋にて存分に

  味わっていただきました。


  釣りはと言いますと土曜、名人が40アップを頭に数本!

  日曜、親分がやはり40アップをドライで一本!

  もう一つあったライズをおすそ分け戴き私も尺チョイを

  ゲット!
a0203841_22423337.jpg
  しかし川は好調とは言えず、大ウグイに泣かされて帰った

  人もいた様です。
a0203841_22432032.jpg
  毎日こう暑いと渓流魚には辛いと思いますが、我々人間は

  香り高く冷ゃっこい蕎麦を腹一杯いただけたんですから

  幸せです。

  また来年お願いします!

  今週は蕎麦打ち黒帯のIさんに感謝!有難うございました!

by saitamasunosuke | 2019-08-18 22:39 | Comments(6)

ジリジリの巻き。



  この3連休もジリジリ覚悟!

 台風の影響が出て雲り空も期待しましたがなんのなんの!

 こんな山深い地域でも道路の掲示板には34度の文字が!

 毎日がこんなんじゃイワナも大変だ〜
a0203841_19581482.jpg
 土曜日、朝一で尺をどうにかゲット!そのあとは木陰で

 バタンキュー。

 イブニングは先週良かったアノ流れに立ち、先週よりリーダー

 を長く取り丁寧に攻めるが、ドラグのかかりが弱くなった分

 フッキングが良い、5時から日没まで9寸を頭に13匹と大漁だ!
a0203841_20003743.jpg
 急いで温泉に向かい先に始めていた仲間と楽しい夕食。

 
 日曜の朝は全くのボウズ〜 やっちまったぜ〜

 もうあの川はダメだ!  かねてからの懸案の大〇川に行く

 事にする、がアソコは竿をを出すまで1時間以上歩きを

 強いられるそうで、この暑さの中大丈夫だろうか?

 お茶を1.5リットルベストに入れ歩き出すがすぐに汗が噴き出す!

 初めてのその川は広い谷間に転石ゴロゴロの荒れた渓相。
a0203841_19595447.jpg
 非常に歩きずらいうえ、川は日向が殆どでそんなポイントでは

 全く反応無し。

 日陰の深みのあるポイントでやっとこ4つ。9寸を頭にまあまあ

 の型なのがせめてもの救い〜今後来ることは無いだろう。
a0203841_19585752.jpg
 イブニングは懲りずに昨日と同じ流れ、しかし先行者有りで

 全くの不発!!


 日曜は尺上と思われる魚を掛けるが数度のされた後、フックアウト。

 手のひらサイズのイワナが一つ。

 あ~もう、暑くて暑くてそうそうに帰路に着きました。


by saitamasunosuke | 2019-08-12 19:56 | Comments(2)

あちーの💦あちーの💦の巻き。




   んも〜、あちーの一言!!

  埼玉も東北も関係無い!!涼しい所なんて何処にも無い!!

  今週は熱中症覚悟でいざ東北!

  早朝勝負と決めいざ谷底へ!!

  しかし、お気に入りのポイントは青い川底の岩盤がくっきり

  見え岩盤のスリットには小石がビッシリ詰まっていた!

  確か先週は苔むした川底だったのだが?

  一瞬何が起こったののか分からず呆然としていたが

  何となく分かってきた。

  クッソォー、〇×△◆〜が♪ΘЛ※=しやがったな!
  (良く分からないでしょうがいいんです、はいはい)
  後にZさんに会いこのことを言うとそれは金曜日に

  大水が出て川が溢れそうになったそうな!

  小石はその時に運ばれて来たものらしい。

  おかげでストラクチャーは埋まり魚も下流に追いやられた

  模様。よってライズ無し。運よく一つだけライズしていた

  泣き尺をゲット、ボウズはま逃れる!
a0203841_23145813.jpg
  対岸をてっちゃんの車が通ったが上流も良くなかった

  のでは無いかと推測する。
a0203841_23185400.jpg
  その後別ポイントで同サイズを追加するが昼の部はこれで

  終わり。

  まわりに釣果を聞くが皆芳しくない。

  しかしこの暑さ尋常ではない!

  木陰で寝る体制に入るがそんな気温ではない、土曜は特に

  湿度も高く、結局は車のエンジンをかけエアコンを入れないと

  昼寝も出来ない。

  さてイブニング、別な川に移るがこの川、山肌から人工的に

  冷たい水が大量に落ちて来る場所があり、ふふ〜ん

  人間がこの暑さでヒーフー言っているのであればイワナとて

  同じ事。

  みんな集まってるかな~?と14番のパラシュートをその流れに

  投入すれば、案の定、居た居た居た!!!
a0203841_23154342.jpg
  ゴンゴンの流れから出るは出るは入れ食いに近く

  ヤマメでも辛そうな荒瀬から小一時間で良型が八つ!
a0203841_23162709.jpg
  最後はマルマルしたヤマメで締めくくりで!

  楽しい楽しい〜

  としてやったりでこの日は満足、急いで温泉へ行けばZさんが

  いて溜まりでライズがボコボコだったが2つしか取れなくて

  悔しい〜と言っていたが、それもそのハズ、あそこは

  地元の猛者と達人が嫌って程スレさせた魚ばかり、

  繊細な細仕掛けでも難しい。


  日曜日、HさんやAさんも来ているようだ。

  きのう幾つかライズが見れたポイントに入るが

  良く見ないと分からない様な小さなライズリングを発見

  18番から流すが反応しない。

  ティペットを0,3に落としボックスからがまかつの26番の

  ユスリカアダルトを選択。
a0203841_23172947.jpg
  これにようやく出てくれた奴は29㎝と惜しい〜!

  その後ちょっと下流でもう一つライズ発見!

  こいつは一発で出たが先ほどの魚よりでかい!

  グランドマックスは信頼できるが、26番のフック

  何処まで頑張れるのか?  

  合わせ切れを防ぐため3番ロッドを使っているので

  ファイト時間は長い。

  数回の突進をかわしようやくランディング!

  2回も掬いそこねたがティペットが切れる事はなかった。

  肉付きの良い綺麗な36㎝!
a0203841_23181039.jpg
  がまかつのラージアイなかなか良いね~

  切り札としてもっと巻いておかなくては!

  その後太陽は燦燦と照り付け水面は沈黙。

  今週は源流釣行も考えたのだが、アブもさることながら

  この尋常でない暑さ!どれほどの水を背負って行けば

  良いのか?また沢筋だからと涼しいはずも無く遭難しそう

  なので中止。

  今年も人にもイワナににも辛い季節がやって参りました。

  

  

by saitamasunosuke | 2019-08-04 23:10 | Comments(4)

いいとこ無し!!




   先週はお休みしました!

   今週は台風覚悟のやけっぱち釣行。

   土曜はどうにか釣りになり早朝尺をゲットするも

   次のライズがあった為、写真を撮らず!

   結局次のライズは取れず!

   その後もライズには相手にされず水揚げなし。

   夕方から雨が降り出し日曜日は川はまっ茶々!

   てな訳でして良いとこ無しでこの週末は終わりました⤵

by saitamasunosuke | 2019-07-28 17:40 | Comments(0)

マンモスうれぴー!!



   何がうれぴーか?と言うと久々に出たんです!

  柳の下に貞子が出たのか?便秘だったウ〇コが出たのか?

  いえいえ大型が出たんです!

  殆ど釣人が来ていないと思われる秘密の流れで

  釣行日初日の正午にゴン太イワナが出たんです!
a0203841_22150616.jpg
  左右の流れが合わさるタルミを上流側から引っ張る形に

  なった為ランディングもゴンゴン流れの中、切れるのか!

  外れるのか?と弱腰のままやり取りがの続きましたが

  イワナを上流に誘導し落ちて来た所をランディング!
a0203841_22161045.jpg
a0203841_23145572.jpg
  もしや50upかもと思いましたが、2㎝足らない48㎝!

  しかしパンパンのゴン太イワナで重量感も半端なく

  よーく引いてくれました!

  顔は上唇が割れた三口イワナ!
a0203841_22163814.jpg
  ピーターフォンダの顎を連想させるイケメンです!

  3連チャンの初日に良いのが出ると後が楽!釣行の理想形とでも

  言いましょうかとってもハッピー!

  あとは仲間に自慢したり温泉に浸かったりと

  癒された3日間となりました。

  実はこの日は午前中にも尺上を2本ゲットしていて

  もう打ち止めで早めの酒となりました!
a0203841_22182687.jpg

  2日目は早朝の部は皆合わせ切れやらフックアウトでゼロ!

  昼頃ライズを取れば何とコイツも丸々太った泣き40!
a0203841_22192065.jpg
a0203841_22232795.jpg
その後もポイントを変えながら最終的に15匹と大漁!

  1年にの1度くらいは良い時が有る様でこの日も早めに

  温泉→酒となり余裕の1日となりました。


  3日目はイマイチと、小さ目を2つと昼には帰路に着きました。

  今回の48は魚体も見事でしたが最近忘れられていた、ポイント

  で荒瀬の中の一匹と言う事で格別でした!

  利根川の不調も忘れさせてくれた幸せな3日間となりました。

  

  

  

  

by saitamasunosuke | 2019-07-15 22:14 | Comments(2)

大した事ないねぇ~。




    この週末は珍しく天気が持ってくれて良かったです。

   睡魔の方にも襲われず一発で目的地まで到着!

   今日は小さい尾根を越えた向こう側の渓流をやろうと

   気合充分で来たが何かダメだと思っていた、いつもの

   川が良さそうで計画変更!

   準備をして川に下りるともうライズがぼこぼこと!

   7Xで18番の針を投げるが無視!!

   何で〜そんなに目つきの悪いイワナ達では無いはずなのに!

   結局その場でやっていた5~6匹のライズは全く取れず⤵

   その下の別なライズフォームのイワナに照準を合わせるが

   こちらはまあまあ素直にフライに出てくれたが皆さっきの

   イワナ達より小ぶり。

   後が続かなくなりその川は終わり。

   朝方計画していた尾根向こうの川は時間的に無理。

   先々週まあまあだった忘れ去られた川に入る事にする。

   二度目なのでどの辺から魚が出始めるか分かっているので

   下流はパス。

   二本目の橋から始めるが、やっぱり居た居た~
a0203841_21413523.jpg
   核心部で調子が出て来た時砂の岸に何やら足跡

   近づいてよーく見れば結構でかい熊の足跡〜それも

   ホヤホヤと思われる。
a0203841_21420840.jpg
   出るとは聞いていたが、お手軽渓流なので

   カウンターアソルトは車の中!頼みは良くとおる

   音色の熊鈴のみ。

   そこからはユーミンの唄を女声で歌いながら

   存在感をよりアピールしながら釣り上る。

   前回より2匹多い11匹で打ち止め!

   横についてる道に出て帰るのだが、先々週より

   草木が伸び雰囲気満点!!!
a0203841_21424072.jpg
   ユーミンではインパクトが弱いので久々の

   クールスロカビリークラブに歌を変更!

   熊鈴をマラカスの様に手に持ち、

   セイ、ヘイヘイヘイ〜逃げるが早い〜ぜ!

     そんな野郎にゃ出来ねぇ~ロクンロ〜♪

   山中で歌いながら無事下山出来ました!

   下界では足跡位と!思いますが生身の体で

   現場で一人でとなると結構テンパリました。

   今度は熊スプレー持って行こ〜っと!

   日曜は寝坊、川に急いで下りて行きますが殆どライズ

   無し。

   ハヤでも構うか~と雨の様に小さいライズにフライを

   投げれば釣れて来るのはイワナばかり!
a0203841_21405361.jpg
   ショボイね~サイズも9寸ちょいまで。

   ハヤと合わせて20程釣って打ち止め。
   (ほとんどハヤ)
   なんかこう一つパッと来ないんだなぁ~。

   後はみんな集まってよもやま話。

   みんな北海道行ってんだね~、

   そうそう殻ごと挽いた藪系の蕎麦楽しみにしてまっせ〜。

by saitamasunosuke | 2019-07-07 21:39 | Comments(0)

またも土砂降り〜。




    今週は月曜日会社のお休みで3連休だったんですが!

   金曜の夜またもや目的地100キロ前でダウン、3時間も

   寝てしまい川に着いた時は完全に日が上がってから。

   現場の川はまたしもコンディションが悪く今日も

   マイナー河川に変更!

   結果は何と先行者ありで(川越ナンバーのハイエースが

   ゲートが掛かってる道の奥から出て来た)イワナ二つ。

   良さそうな川で流程が長いのにはビックリ!

   また挑戦してみよう〜

   その後、3時より雨が降り出し日曜日の昼以降まで続き

   川は濁流、一日休みを残して帰って来ました。

   折角ヒゲナガ復活の兆しがあるので災害級の雨は

   やめて欲しいなぁ~。

   

by saitamasunosuke | 2019-06-30 23:16 | Comments(0)