2014年 09月 14日 ( 1 )

もう寒い!東北!


    

      金曜日、午前0時の峠の気温は10度、路肩に車を止め、

     オシッコをすると、かすかに湯気がたち、最後のブルブルは

     寒さも手伝って、オーバーアクション気味!

     半袖シャツと長袖、フリース、カッパと重ね着をし

     川に降り立つとディンプルライズが3つ、4つと

     いやらしくヨレの中で静かに始まっていた。

     結局、獲れずじまいで3時間!

     土手の上の道をとんちゃんが通る、どうだい今朝は?

     下流で幾つか釣ったらしい。

a0203841_09263989.jpg

     土手で話し込んでいると、もうお昼前、混まないうちに

     アノ店になだれ込み、ピリカラ鶏唐定食大盛りをペロリ、

     セカンドステージ!今朝、とんちゃんが入った下流のポイント

     に入るが、日も出て水温も上がったのか、ユスリカの流下も

     目立って来たなと思うやいなや、ライズ発見!今日は黒いCDC

     のウイングの他ボディハックルも巻いた新作の20番。

     素直に出たのは25センチのヤマメだが小気味良い引きで

     ジェンキンスを絞り込んで良く引いてくれた。

a0203841_22494457.jpg

     その後まだライズしている魚がいたが、かなり大きそうで

     ライズの仕方がハデでもしかするとニジか?

     土手の上から見ていたとんちゃんが、右だ左だと魚の位置

     を教えてくれるのだが、ミッジが頭上を流れた時に反応した

     のだが、浮いてはこなかった。

     ならと、何かの時にと巻いておいた、チェルノブイリアントを

     8Xのままで結んでしまった。

     投げる位置ををアップ気味に変え一投目にグワッと水面を割り

     魚が躍り出たと思った瞬間、ダバダバダバ70~80センチ程

     3回もジャンプ~、やっぱニジだ~!

a0203841_22505567.jpg

     その後もジャンプや結構な走りを見せたがどうにかランディング!

     最近、この辺では珍しいニジマス、惜しいのは尾鰭の下が欠けていたので

     成魚で放されたものだろうが、何処から来たのか分からない。
a0203841_22513256.jpg


     しかし、ファイトはバツグンでそれに持ちこたえたGマックスは凄い!


     夕方、川を変え、5時、日が傾きかけた頃から釣り上るが、良い型は

     居るのだが、結構スレている感じ、イブニングとは言え、大雑把なフライ

     への反応は悪く、すっぽ抜けが多い。

     小さめのCDCを使ったフライを使えばもっと、乗りも良かった

     のではと悔やまれる。

     イブニングのハッチはカゲロウ、カワゲラ、カディスの複合スーパー!

     ライズは結構あったが殆どハヤ、結局獲れたのは8寸2つ

     いずれも婚姻色の出た綺麗なヤマメだ。

a0203841_22532013.jpg


     日曜日は昨日より更に寒い、寝坊して6時頃、昨日と同じ

     ポイントに行くが、1匹ライズ発見!

     薄茶色のイワナで昨日遊ばれたとおぼしき小憎らしい奴!

     ものの20分で24番のグレイのフローティングピューパに

     出て御用!ざまあ見ろ~!

a0203841_22541449.jpg
a0203841_22550369.jpg

     その後下流で9寸追加で本日は打ち止め、明日は用事があるので

     4時、納竿。

     もう少し型の良いのを釣りたかったなぁ~。

     

    
     

     

     
[PR]
by saitamasunosuke | 2014-09-14 22:56 | Comments(6)