2011年 11月 23日 ( 1 )

 久しぶりの加賀です

 
  シュローダーで釣ってみたく、一番近い菅釣りで竿おろしです。
いくらなんでも野池でギルだと可哀想なんでニジマスでもと、
情報では20日に1号池でトラキンの大会が行われ、相当放流
された模様!
目玉はイトウだそうですが、ドライの対象じゃないすぃ〜
他はイワナ、ギンザケと今だかつてない奮発ぶり!

a0203841_202586.jpg


入口で聞くと、1号池は魚は多いがスレ気味だとか?
んじゃー3号池でのんびりと釣ろうか?

はなから、ミッジなどは持って来なくて、カメ、とアリとPP
のみ!
かなりナメたフライしか持って行かなかったのだが、
カメはここじゃー全く効き目無し。

良かったのがフォームの14番と16番のアント!

昼間、ポツポツと釣れていたのでもう少し夕方になってから
写真を撮ろうと思っていたら、カディスが水面を飛び始めた。
すると一斉に飛んでるカディスにジャンプしながら食い始め、
それが暫く続きアントは成すすべもなく無視され続けやがて日は
山に隠れ、ええっこれで終わり?
と思った4時半過ぎいくつか釣れて写真が撮れたのである。

a0203841_19381874.jpg


シュローダーはなかなか扱いやすく、尺クラスのニジで十分な
曲がりを見せてくれた。
アクションは今風のプログレッシブとでも言おうか、
ティップからバットにじわ〜っと重さが乗って来て、楽しく
好感がもてる。

今日のは単なる竿おろし。

入魂は来春の利根川で尺ヤマメといきたいところ。クエッ!クエッ!
[PR]
by saitamasunosuke | 2011-11-23 20:07 | Comments(10)