灼熱イワナ天国。



  今週は会社設立の記念日が金曜なので土日と合わせ

 3連休!3日ともこの地に捧げよう~。

 しかし天気予報はみんな晴れ!それも野外活動には

 不向きな位暑くなると言う!

 まあ、それでもいくんですがね。

 朝一の谷底はひんやり気持ちいい、薄もやの間からライズリング

 が見えるので、フライを投じると余り反応はよくない。

 ちょっと前なら出だしは16番で反応したのに、20番まで

 落とさないと反応しない。

 これも雨が殆ど降っていない為か?この近所の川すべて

 カラカラ状態、イワナは神経質になっているのだろう。

 それでも昼までに35~36を含め14匹と大漁!
a0203841_21130665.jpg
a0203841_21374141.jpg
 あらためてこの川のポテンシャルの高さに驚かされる。
 午後から近所を散策、干上がった川、チョロチョロの川
a0203841_21190055.jpg
 出来そうな所を釣り上るが、反応は殆どない。

 なんとか一つゲットして魚の健在ぶりを確認。

 しかし、気温は熊谷と同じ位じゃないの?と思わせる位の

 暑さ!おまけに湿度が凄いので山の中でも爽快感はゼロ!

 何てアブノーマルな天気だ!

 汗と油にグッチャグチャになりながら、一日目終了。

a0203841_21224987.jpg
 二日目も昨日と同じ川からスタート、まだ涼しいうちに

 5匹釣るも後が続かず!太陽が出ると容赦なく肌は炙られ

 赤くヒリヒリになりジジイの染みはこうして作られる

 のかと納得する。
a0203841_21212927.jpg
a0203841_21200707.jpg
 そのうち黒雲が現れ、熱風が吹き出し、今度は久々らしい

 土砂降り!川はみるみる濁流になっていくが、渇水が続く

 よりはマシか?それに水の引き際にはドラマがあるのでは?

 と期待させるが、その日は日没。

 町の居酒屋で一杯やりながら明日の作戦を練り、車中で

 ばたんグー。


 3日目も相変わらず同じ川だったもんで魚の反応は悪く

 5匹ゲットするも皆8寸程ばかりでイマイチ。
a0203841_21234273.jpg
 やがてどピーカンとなり戦意喪失!!

 昼寝をしながら帰路についた。

 

[PR]
by saitamasunosuke | 2018-07-01 21:10 | Comments(2)
Commented by 熊谷のPB2 at 2018-07-01 21:35 x
兄ぃ!お疲れ様です。
週末は、関東梅雨明けで、標高1500mでも熊谷並み?の気温に…若干湿度が低いのと風があったから良かったもんで、北本では強風でファミレスの看板が車に直撃!もあったみたいです。

流石、かの地のポテンシャル?釣り師の腕?
何だかんだで、1日あたりにならせば…(笑)

早いもので、もうシーズン半分終わっちゃっいましたね。




Commented by saitamasunosuke at 2018-07-02 05:25
熊谷のPB2ちゃん!!


  何を何を!なかなか60のハコスチは釣れませんぞ!

  それもロケーションの良い高地で!最高じゃないすか?

  もう半分か~、余りに多くのエネルギーを利根に投じて

  しまい、前半の不甲斐ない結果が心残りです。

  後半はもっと おったまげー な釣りが出来ることを

  望みます! お互い頑張りましょう~


<< むしむしイワナ釣り。 イワナはいいわな~。 >>