Jenkins GA70L

 







    2015年のヤフーオークションは、今日現在までにジェンキンスが3本も

   出ているのだが、3本とも70Lで皆、程度の良い最近のモデルばかりだ。

   どうしてこんなに良いロッドを余り使わないまま放出してしまうのか?

   単に金銭的な問題なのか?アクションが思っていたものと違っていたのか?

   グリップがデカいのが気に入らなかったのか?まあ~余り見かけない物が

   連鎖的に出品される事は、多々有るのだが、ジェンキンスファンとしては

   気になる所であるし、また寂しさも覚える。


   今日(24日)現在も1万円スタートの70Lが出ているのだが、青いケース、

   シースルーのラッピング、オプションのメノウのストリッピングガイド

   まで付いている現行のモデルだが、10万ちょいで落札されるのでは

   ないかと思うが?

   先週まで124000円で出ていたが買い手が付かなかった模様。


   ジェンキンスのHPを見ると1700$だそうだが、今のレート120円で計算

   すると204000円+オプションとこのコンディションなら相当お得なのだが

   日本での知名度はまだまだ低い様である。


   1月半ば、早めに仕事が終わり帰って来たところでPCのスイッチを入れる。

   いつもの日課でヤフーのフライロッドを物色しているとジェンキンスが

   出ているのだが、先日ワンティップの70L(即決)が考えているうちに

   落札されたばかりで、何か手違いが有り再出品かと思いきや?、

   いや違う、こちらは2ティップ!しかもかなりお値ごろ!オマケに即決、

   早い物勝ちと来ている!取引事項をサササ~っと斜め読みし出品者が

   怪しくない事を確認(失礼!)出物を発見し落札まで数十秒と思われたが

   (ルアーで言う リアクションバイトだな!)

   その間、誰かに間一髪先に落とされてしまうのではないかと?

   ヒヤヒヤしながらビィ~~~ッド!


    
         あなたが落札しました~



   やりました~、今年の正月のおみくじは凶と出て、ちくしょう

   今年も良い事無しかぁ~と思っていた矢先!

   報われた様な気持ちになりました。

   
   さあ、後は現物が届くのを待つだけ、後で確認するとロッドケース

   が写って居ませんでしたが、まいいや~ケースなんぞ~と

   すんなり諦められました。


   数日後、待望の 宅急便で~すの声!!


   丁寧なボイド管の梱包を焦る気持ちを抑え慎重に開けて行く。

   おお~っ!ケースじゃん、オリジナルのケースも有ったのね~!


   柏手を二回打ち、アルミケースの蓋を開ける!  


   いつもこの瞬間は緊張させられる、思い通りの物が入っている様にと

   神様に祈るのだ!


   ヘッドルーペを装着し舐め回す様に見る・・・

   見る・・    見る・・


   合格!やった~ベリーサンキューありがとう~


   ヤフー初めて以来の良い買い物でした!

   ニアミントでこの価格!文句の付けようが御座いません!

a0203841_22221524.jpg


   本日、利根川にて試投です、部屋では去年の夏購入した、少し前の

   70Lとアクションは比べていたのですが、それよりも少しファスト

   気味なミディアムファストと言う感じで、お馴染みの素直な

   アクションは振っていて気持ちが良い。

   アクションの違いは制作時の誤差では無く、全く違うテーパーと言う事

   で良いと思う。
a0203841_22224440.jpg

a0203841_22245446.jpg


   去年のフレームがかった70Lはミディアム寄り、今年のストローカラー

   の70Lはミディアムファストと言ってしまってイイ位違うアクションだが

   どちらも素直なもので長い間積み重ねてきた試行錯誤のタマモノでは

   ないかと思う、すばらしいアクション。

   アメリカのディーラーのHPを見ていると様々なタイプのジェンキンス

   ロッドを見る事が出来るが、半世紀以上前に始まった竿作りにおいて

   他のロッドメーカーもそうであった様にCWジェンキンスも試行錯誤

   を繰り返しコロラドは地元のアングラーに支えられて来たのだろうと

   思う。
a0203841_22234273.jpg


   現在の物はせがれのスティーブが一人で作っているものと思われるが

   そのちょっと前の私の茶色のラッピングの物はもしかして、父チャーリーも

   体調の良い時など手伝っていたものなのか?


   HPを見ると父チャーリーは2014年他界された様子

   ご冥福をお祈りします。


   追伸、3本目のジェンキンスGA70Lは86000円で終了しました。

   安すぎるなぁ~、出品者は真っ青でしょう。

   


   

   

   


   
[PR]
by saitamasunosuke | 2015-01-24 22:12 | Comments(6)
Commented at 2015-01-25 22:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by saitamasunosuke at 2015-01-25 23:01
dickerson完成様~!!

   長電話だなんて、とんでも御座いません!

   dickerson完成??御座います~

   しかし、わたくしもオッチャンの8013

   テーパーヒゲナガ時良く使いますが、8.6の7番とは~

   並の腕力じゃー振れませんよ~!

   アメリカのお方なら大丈夫ですかねぇ。

   テーパーのデータなら今シーズンいくらでも

   持って行きますよ~保養所の前で釣りをしないで

   ノギスでデータとっててください。

   38ACM楽しみにしとりますよ~

   8.6のディッカーソンも振らせてくらはい。

   
Commented at 2015-02-05 19:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by saitamasunosuke at 2015-02-05 20:05
ムッシュー様!

   ミント~ニアミント!
   凄いのお持ちですね~
   現在もhirokunさんが10ン万で出品しとりますね、
   diamondbackはsageやscottと違いバンブーチック
   で好感が持てますね~
   
   実は別な方?にも大枚をつぎ込みまして
   ぴーぴーであります。
   夏の棒茄子時期までは、ひもじく暮らす予定です。
   悪しからずであります。
Commented by ムッシュー at 2015-02-05 21:27 x
Rodダイエット(笑)

C.W Jenkins良いですね!
7’0” #3~4製作したことありますが
Goodアクションでした

解禁になったら情報よろちくび~♪



Commented by saitamasunosuke at 2015-02-07 02:51
ムッシュー様!

   何とジェンキンスのテーパーでお作りになっていたん
   ですかぁ?ジェンキンスを使っているとレナードとか
   先が柔らかすぎる様な感じがして来ます。
   今はコレっすね~。

   利根もうちょっとですね、上流の情報も
   お願いいたします!


<< 脅迫観念。 ユーキャン! >>