14年度!超豪華7泊8日車中泊、東北釣行!




      わたくし、サイタマスノスケ恥ずかしながら帰って参りました!

     思い返せば台風、雨にたたられた旅でありました。

     走行距離2564キロ~給油5回!!ぎぃえ~良く走ったものです!

     羽生→盛岡南→葛巻→安代→鹿角→大館→能代→小坂→奥入瀬→

     大湯→小坂→鹿角→葛巻→安家→久慈→山形村→葛巻→一戸→

     葛巻→岩洞湖→盛岡→雫石→旧沢内村→湯沢→飯豊→小国→

     会津地方と、当初の予定を大幅に変更して日本海側から太平洋側

     までクリヤーな流れを求め移動した為です。

     

   9日午前中に東北道に乗る、道中雨は降ったり止んだり夕方近く

   雫石に到着するが、御所湖はまっ茶々、スタンドで給油しがてら

   店の人に聞くと朝からシトシト降っていると言う。

   この辺は去年の水害で御所湖の南側の流れは壊滅的で道も

   寸断されている所も多く、まだまだ川に入って行けない道路が

   多いと教えられた。

   志戸前、竜川、葛根田は大丈夫と聞きそちらに向かうが、濁りが

   少々で水量は倍位流れている。

   一応、出来そうな所でやるが、全く反応無し。


   一度4号まで下り、沼宮内を右折して道の駅で就寝。

   夜中中、パタパタ雨が屋根を叩いていたのでまず、無理でしょう

   とゆっくり歯を磨き、トイレも済ませポイントへ!

a0203841_20461880.jpg
   あれ~、全然平水じゃん!!ヤル気がこみ上げてきた~ムクムク!!

   急いで仕度をして橋の下流から流れを渡り上流に抜き足差し足で

   ポイントに近づく!

   今日は到着したばかりのjenkins GA70Lの初舞台、

   良い所を見せてくれ!

   今年の冬は殆どドライフライを巻かなかったので、一昨年の

   残りのちょっと錆びたフックのパラシュートをキャスト!

a0203841_20585796.jpg
   いきなり良型が出る!この写真で見える範囲で立て続けに3本!!!

   jenkinsも申し分無い、やはりティップからバットにスムースに

   力が伝わる感じがイイ。

   伝統かコルクは12個とハンドルは大きめだが、非常に持ちやすい。

   少しずつ雨脚が強くなる、このペースだと一里一匹どころではない

   一日百匹ペースである、ポイントというポイントから凄い反応が

   あり何回か見切られた事もあった。
a0203841_21065138.jpg
  
   雨が本降りになり始め、おんぼろゴアテックスのカッパが染み始めた~

   寒いよ~風邪をひいてしまいそうだがかまわん、増水の前の荒喰い

   なのか、バンバン出る!
a0203841_21155254.jpg
                  その前に出た8寸

a0203841_21111851.jpg
   いかにも居そうな場所からこの日最大の9寸が出るが、掛かった瞬間

   下流に走り、良く引いてくれたがjenkinsにうまくパワーを

   吸収されなんとか取り込み成功!

   300mもやらないうちに、7寸~9寸14匹は凄すぎる!

   この他バラシも数回あったので相当活性が高い!

   フライを投げる度反応があり多少興奮気味ながら、丁寧

   に上って行ったのだが、いきなり川が濁り始めゲームオーバー。

a0203841_21232667.jpg

   さすがの北緯40度でもこんな日は滅多に無いだろう、

   もっとやりたかったが非常にオシイ。。。

 
   さてこれからが大変。二日目の日曜日この時点で台風は四国

   にはまだ上陸しておらず、前線の雲は津軽半島から能代あたり

   まではかかっていなかった模様。

   一度秋田の海側、白神からの流れを釣ってみたかったので、

   葛巻から一戸の県道5号と言うすんごい道を通り能代方面へ!

   この道、去年葛巻から鹿角方面をカーナビで検索したら出てきた

   近道なのだが、数十キロ人家も無いなだらかなキャベツ畑や熊笹の

   生える緩いアップダウンが続く通好み?な道。

     
a0203841_21413993.jpg
a0203841_21443714.jpg
    
   いったん国道282号に出て、安代~鹿角~小坂~大館とズンズン

   行くが二ツ井の電光掲示板に強風警報の文字、そうだよな~

   津軽半島に雲がかかって居なかったのは数日前の話、このまま八森方面に

   進むと明日台風と鉢合わせするかたちになる。

   やっぱりUターンで来た道を戻るが、来るときちょっと寄った小坂の

   柏山さんの話では奥入瀬は上が十和田湖なので、少々の雨では濁らない

   のではないか?との見方。フンフンなるほど。

   その日はUターンした小坂の七滝まえの道の駅でダウン。

   次の日、樹海ラインを通り十和田へ、ニセアカシアの枝が折れ道路が

     見えない位散乱している、相当山の上は荒れたんだなぁ~。
a0203841_22183011.jpg
               静かな湖面ながら低く雨雲が垂れ込めた十和田湖。

a0203841_22261577.jpg
     やっぱ、子ノ口から200m程は水量は多いながらも、いくらか

     透明度はあったものの、その下右岸から入る支流が濁流で流石の

     奥入瀬もこんな感じですぐさまUターン!

     大湯経由で一旦小坂の下野ドライブインに寄り社長に挨拶し来た道を

     戻り葛巻へ馬淵川も泥濁りだ、最上流部から三陸の安家川

    (あっかがわ)に行けるのは前地図で見ているので分かっている。

     馬淵川上流から安家30数キロと表示があったので、

     海沿いに行こうと決め、細いがアスファルトの道を上って行く。

     途中、丸太を積んだ大型トラックが前から、道幅は1台分しかない

     ので延々バックしトラックをやり凄す。

a0203841_22515611.jpg
     その先で何とダートになった!そんなの聞いて無いぞぉ~と思いながら

     Uターンする場所も無いのでズンズン進んでいくが、道は更に細くなり

     落石や路肩が崩れていたりヒヤヒヤしながら通過、今、一番怖いのは

     熊や山賊では無く対向車だっ!もしここで出会ってもすれ違えない

     絶対!日の差さない苔むした暗い山道を延々下って行くと川が見えた。

     安家川だ。

     色は笹濁りながら水が多すぎる、明日には少し落ち着くだろう

     と海辺の道まで出て食料を買出しに行く。


a0203841_23272780.jpg
a0203841_23275284.jpg

             次の日、もう何曜日の何日か分からなくなって来ている。
a0203841_23305869.jpg
a0203841_23315097.jpg
     いいポイントは一杯あるんだけどね~ 結果は新子ばっかり満足な型

     は見られず!もう青森も近いという位置でこの魚影の薄さは

     イタダケナイ。もう来ないと思うが。サヨナラ~。

     
     また葛巻に帰りたくなったがアノ林道は戻りたくないので、海沿い

     を走り久慈市内を抜ける。

     さっきから久慈川が沿って通っているが、谷が深く大場所

     ばかりで気乗りがしない。道が高原状になった頃かなり小渓に

     なった久慈川が横を流れていたので少々竿を出すとすぐさま

     8寸が二つ食いつく。

a0203841_23432082.jpg
                         久慈川のヤマメ


     次の日また馬淵川の支流をやるがまだまだ水が多く遡行困難で

     断念!

     もうこの辺はやるところが無いので、南下する。

     北山形方面と言う看板を左折、丘陵地帯をしばらく行くと

     川を渡る、欄干には丹籐川とある。7~8年前挑戦して

     完ボをくらった川で泥壁のきったない川であるが、上流には

     ワカサギ釣りで有名な岩洞湖がある。

     途中、丸泉寺方面とある道を右折、林道を上り岩洞湖に出る。

     この辺は藪川と言う場所で本州一寒い所で知られるが、藪川蕎麦の

     看板を見つけ2枚ペロッといただく。

     盛岡まで下り4号を突っ切り沢内村方面に行く途中綺麗な川を

     見つけちょっとやるが、居る!この川なかなかイイ川!

     最高イワナの28のマルマル太った奴に9寸弱ヤマメを含め

     9本、要チェックな川だな~!
a0203841_23592308.jpg
                     水質抜群!魚の質も高し!
a0203841_00022655.jpg
a0203841_00043200.jpg

     それから沢内村に入り〇〇川をやるが応答なし、真昼温泉で

     汗を流し、雄勝に向かう。

     次の日、役内川をやるも木っ端のみ、その後、山形は置賜までくだり、

     本流でイブニング、9寸の太いイワナの他3本出て満足。
a0203841_00112863.jpg
   
a0203841_00130570.jpg
     養蜂家ではないが、この地で相当量のアブにやられ、非常に

     イタ痒いので今、荒塩を摺り込んでキンカンを塗っている。

     次の日、支流に入るが、こちらの地方は雨が少なかったそうで川は

     水量が少ない。
a0203841_00191140.jpg

a0203841_00194620.jpg
    アブの猛攻に耐えながら、どうにか9寸イワナ、幅広ヤマメ他2匹ゲット!

    お昼をまわっていたので、急遽下山、昼飯に飯豊まで急ぐ。

     
a0203841_00231505.jpg
これが、私の大好物の飯豊は手ノ子入り口にある いわはなやの

モツ炒め定食、ご飯大盛りであ~~る。

美味い、実に美味い!これだけ食べに来てもいいぞな~。


お腹も膨れて昼寝と思いきや今度は白川に立ち寄るが
 
雨が本降りとなりUターン!

そのまま会津まで来たが、こちらも雨でパッとせず

高速は混んでいるらしいので、国道293の一般道で7時に

無事到着~最初も最後も雨にたたられましたが、

初めての川で釣りが出来たりとか、新発見もあり

それなりに面白い釣り旅でした。

9月も行けたらいいな~~。

       





     
     


[PR]
by saitamasunosuke | 2014-08-16 21:42 | Comments(10)
Commented by 焼津の判冶 at 2014-08-17 00:43 x
お疲れ様でした・・・今回は長編ですね、果たしてこの先はどのような結末が待っているのでしょうか??
Commented by マーブー at 2014-08-17 15:15 x
マスノスケさま
いつも更新楽しみにしております。
特に今回は今一番欲しいJenkins GA70Lをご使用とのことで非常に参考になりました。
GA70Lは非常に張りがあるイメージですが
小渓流でも使用出来そうでしょうか?
アドバイス頂ければ幸いです。
Commented by saitamasunosuke at 2014-08-17 19:21
焼津の判冶兄ィ~!

   今回は台風にやられ、右往左往してしまい、釣り自体が出来ない

   日もあり、思うような釣果は得られませんでしたが、まだまだ8月

   もう一回位、北に行きとうございます。

   その時には是非尺上を仕留めて参りたいと思います~

   ご期待くださいませ~
Commented by saitamasunosuke at 2014-08-17 19:37
マーブー様!

     初めまして、いつもありがとう御座います。

    一昨年GA70の方を入手して以来、jenkinsに非常に

    興味を持つようになりました。

    GA70は4~5番と言う事もあり釣り上がりには使っておりませ

    んが、硬めながらスムースなアクションや余計な装飾のない

    でもチープさは感じられないコスメは大変好感が持てました。

    今度の704Lは少し前の仕様とおもいますが、アクションは

    そのまま704を少し柔らかくした感じで、クセが無く使い易い

    と思います。ただ、自分は尺を念頭に置いていますので、どう

    見ても8寸止まり位の川ですと、少しオーバーかと思います。

    ハンドルもコルク12個と長めの太めで国内の物と比べますと

    ちょっとですが違和感がありますが、持ち易いです。

    自分はあとGA8045が欲しいのですが、いい出物があれば

    買っちゃいそうです。

    今後とも宜しくお願いいたします。
Commented by くろわんこ at 2014-08-17 20:07 x
明日の朝には玉手箱を開ける・・・浦島太郎??
Commented by saitamasunosuke at 2014-08-17 20:48
くろわんこ様~!

    
     はい、覚悟しております。

     このお伽の世界から現実に戻されると言う~

     あ~、あんな雨の中を大好きな音楽」を聴きながら

     移動したアノ川この食堂!

     あそこのソースカツ、最近お気に入りは駅前のピリカラ鶏カラ

     定食。先代から会社経営に代わった当初のオッチャンが

     やっていた時代はいただけませんでしたが、今の愛想のイイ

     アノ女(ヒト)の料理は、見た目も味もgooで今度ドーゾ!

     昨日Zさんにオススメしたら、俺は ま〇〇ば 行くと

     おっしゃっていました!

     それももう過ぎてしまった真夏の夜の夢

     嗚呼~夏休みカンバック!
Commented by マーブー at 2014-08-18 12:21 x
マスノスケ様
ご回答有り難うございました。やはり2ピースでは若干強いですよね。3ピースモデルを探していますがなかなか見つかりません。
Jenkinsさんに直接問い合せしていますが昔のデーターを探すのに
時間がかかるとやんわり断られたみたいです。
Commented by saitamasunosuke at 2014-08-18 19:38
マーブー様!

     直接聞いたんですか!
     私も出来ることなら直接と行きたいところですが
     英語ができないと言うのは悲しい事です。
     http://classicflyfisherman.com/
     こちらに結構前のモデルの様ですが在庫があるみたいですよ、
     結構良心的なプライスでたまに凄いのも出てますので
     宜しかったどーぞー。
Commented by マーブー at 2014-08-20 12:20 x
マスノスケ様
ご返信,アドバイス有り難うございます。
Jenkinsの8フィートは現在Rick's Rod に2本出ています。
http://www.ricksrods.com/product_view.asp?pID=613
とくにこの3ピースはとても良さそうです。既にご存知であれば
すみません。
また、 JenkinsのGA70の3ピースですがSteveさんがようやく
父親の過去のデータを見つけ出したから製作可能ですと連絡ありました。気になるグリップの長さですが若干のアクションの変化が発生する可能もあるけれど11個のコルクでも作りますとの事です。ここまでくればオーダーするしかなさそうです。



Commented by saitamasunosuke at 2014-08-21 00:11 x
マーブー様!

    ほー、凄いですね!息子さん本人からお返事が、それもコルク

    11個でやっていただけるとは、オーダーしちゃいますか~?

    ricksrod拝見させていただきました、フレームっぽい3pの

    方、いい感じですね、また欲しくなってしまいました。

    そうそう、Classic flyfishermanつい最近までジェンキンス

    4本あったんですが?1本しか残っていませんでした。

    数年先になるんでしょうが、楽しみですね。

   

    

    


<< 祝瓶山、飯豊北面方面。 厳選。 >>