Blue Blood 。


   実は、obararod購入のちょっと前、このロッドも落札していたんです!

  風速10メートル以上の風が吹き荒れた日曜日、早くから晩酌の準備をし、

  日本酒をチビチビ飲んでるうちに自慢したくなってきました。

a0203841_21485386.jpg


   BlueBlood!     青い血。

   40年前、ガメラVSギロンで傷ついたガメラが池の底で傷を癒している時

   ガメラの甲羅から青い血がユラユラ流れ出て行くのを思い出しました。

   この後ガメラは復活するので心配しないでください。



   このBlueBloodというメーカー?代表川村さんと言う方らしいのですが

   ブランクまで削っているのか良く分かりません。

   もともとコルク屋として名高いそうで、現にこのロッドのグリップに使われて

   いるコルクは5A(当社比)はすばらしいです。

   適度な反発力、すの少なさ、壇蜜っちゃんの様な肌のキメの細かさ、

 

   それと、こじんまりしたグリップの容姿。


   非常に握りやすく、日本人離れしたセンスの良さを感じます。

 

a0203841_22082571.jpg

 

   フライフィッシャー紙2006年版、そろそろ竹竿いかがですか?


   の日本のビルダー紹介の欄でも東氏から良い評価をいただいております。


   スペックは7f4番の極オーソドックスなスタイルですが

   非常にバランスが良くミディアムアクションのロッドから結構


   気持ち良くラインが飛んでいきます。


   何処が突出していると言うのではなくバランスがイイの一言に尽きる

   と思います。


   ここん家の自慢は高品質なコルクの他、ラッピングにあります。


   拘りのカーボンロッドも扱っておりますが、竹竿では、あのトムモラン


   とジェニングスからブランクを供給してもらい自分で仕上げると言う

   (生意気な~)コラボレーションロッドも販売しとります。


   モラン、ジェニングス供仕上げは最高級!特にモランの仕上げは

   名高く(肉眼ではお目に掛かった事はありませんが)塗り、ラッピング

   とも息を呑む程だとうたわれております。


   今回、このBBロッドに興味を覚えたのは、モランの専売特許かと思った

   位に有名な シングルティップ というラッピングの中程に一本走る

   ティッピングがどのようにして入れられているかが非常に知りたく

   それと同じくシングルティップを入れていると言うBBロッドを入手

   した訳であります。

a0203841_22341133.jpg
      今まで自分も100本位はロッドを巻いた経験はありますが、ラッピングの端に入れる

  ティッピングはどう頑張っても2回転させ結ぶのがせいぜいです。


  それも数本に撚ってある糸をほぐし1本引き抜きそれで2回転させると細くて

  見栄えの良い縁取りができます。

  しかし一度撚りをほぐした糸は幅が広くなったり撚りの少しかかっている

  所は幅が狭かったりとか、綺麗にティッピングを入れるのは

  至難の業であります。


  一振り4~50万円もするモラン竿の秘密の鍵を握るBBロッド

  本物は入手出来ないのでBBロッドをルーペで穴が開くほど観察

  し、アラを探しました~(いやらしい~)

a0203841_22513386.jpg

   届いたロッドは結構使い込まれていて、ブランクにもキズが多くあり

   新品の艶はありません。

   ここで登場するのが、ギターの艶出し剤 オレンジオイルです。

   このオイルはオレンジの皮から抽出された油でアコースティック

   ギターのボディーに塗りこむと深みのある艶が出て、同時に細かい

   キズも目立たなくなるオイルです。

   自分は昔からこれをバンブーロッドのみならずカーボンロッドにも

   使用しております。


   しかしこのオイル、結構強い成分で出来ているそうで、現在の様な

   ウレタン塗装の竹竿は良いのですが、昔の高級ラッカー塗装のギター

   やロッドだと塗装が落ちますんでご注意願います。

 

 

   これをBBロッドに塗布しゴシゴシ擦ると痛んだ塗装や小キズが消え

   ガイドのラッピング部分もクリアに見えてきました。

   ヘッドルーペを被りティップからバットと ジーーーーっと

   いやらしく、ロッド」を回しながら見ていきます。

 

a0203841_23143913.jpg

   
           めぇ~っけた!!


   一箇所、特に失敗した箇所を発見です、やはり 思った通り生成りの

   シルクスレッドで巻きながらこの辺りかな?と思われる地点のブランク

   一周分の長さだけを水性の塗料で着色、何食わぬ顔をしながら巻き進めれば

   違う色のスレッドを巻くもへったくりも無く、途中からかませたナイロン

   糸の輪に絹糸を通し引き抜けば出来上がり!!


   まあ、大方予想はしておりましたが、スッキリしました。

 

   この部分、目立たぬスネークガイド上で黒く着色した部分を繋ぎ

   合わせようと目論んだんでしょうが、塗ってある部分がガイド上で


   足らなくなってしまっているのです。


   これは実質シングルまでもいかない0.95ラッピングとでも


   いいましょうか、結びようも無い塗りのティッピングと言う事が

   バレてしまいました。

   しかし、これは本物のモラン竿ではないので本物はもっと

   凄いんでしょう~!!

   でもこの入手したBBのロッド、素晴らしいです、その辺の

   アメリカの竿より使い勝手が良さそうですぜぃ~。


   2ピース、1ティップ ケース無しで155400円は


   村田、平田、高田、より高い値段設定~


   自信の程が伺えます。


 

 
 
 

 



   


[PR]
by saitamasunosuke | 2014-01-26 23:49 | Comments(9)
Commented by at 2014-01-30 12:51 x
軍チャン ダイナマイトバディーのGカップ ズボンズボンなマリアナ海溝も良いけど Bカップの柳腰 だけど 芯はしっかり きゅきゅきゅっと 付け根に食い込む3段絞め~ 的なジャパニーズの良さって事デツネ(^^?
処で 軍チャンもどうやら 私と同じ モックン スカーっ病に見舞われて居るそうな? メジロの巨匠の見解は 食って無いんだヨ との事でツが 私的に サクラ鱒のDNAを持つ管釣りサクラちゃん?達は 結構 バカな気がするんですヨ? だから 食って無いではなく 生プレーの時ヨロシク 出そうになってひっこ抜く的な 慌てて早くゥ~ が原因による~ 早漏アワセ が原因なのでは? 軍チャン デキ茶った生姜ない! と腹を引っ込めてみたら(^^? 私も 来週は0.5秒の遅そアワセ作戦を決行してき鱒!
Commented by saitamasunosuke at 2014-01-30 23:08 x
下疲れ~様!

   柳腰~これが、憎いんですよ~

  まあ、全部見えてる訳では無いんですが、見ながら

  クエッ、クエッとフライを睨み付けながら、良し出た~

  アレッ、てーのがホントに存在するんです。

  そんときの針はガマのラージアイの26番ですが、ゲイプが狭すぎ

  なのではないかと・・ガマもストレートシャンクのラージアイ造って

  くれればいいんですが、いいんですが。

  しかし一緒にいったsさんは10.5Xですよ~

  究極でふ。
Commented by at 2014-02-03 18:52 x
ラージ愛ちゃん 穴デカそう(^^!
あ 御免 君の御子息は藤波部屋(今は泣き)にスカウトされたとゆう 曰くつきの大物君ですもの 穴はデカくないと!
処で 26番等とゆうチッこいサイズの虫しか出て来ないのですか? じゃ~某河川とウリ同じで 飛んでいる虫の平均サイズは30番サイズ以下 マジ 滅茶苦茶小さ過ぎて・・・ 老眼ズには厳しい季節で御座い鱒ナ~ 
ナンかさ~ ゲイブが広くて フッキングがヨサゲなフックって無いモノでしょうかネ~ 
アレかな~ 研ちゃんフック 鹿ないのかな~? 使った事アル? 軍チャン 誰かさ~ お仲間で使用感が語れる人がいたら 聞いておいてよ  後 アノフックの理論ってさ~ 本当にシルエットが小さく見えるのかね~ ???
Commented by saitamasunosuke at 2014-02-04 06:30 x
下疲れ~様!

   おはよう御座います~

   研ちゃんフック気になりますよね~

   持ってませんが、説明を読むと一般?のフックに対し

   目方は同サイズだと半分以下とか?ホントなんでしょうか?

   形状も垂れ下がる部分が多いんでしょうが、アレをお魚が

   何と見るか~。

  私のキボンですと20番以下は皆ラージアイにしてもらいたい

  でございます~、しょぼしょぼ。
Commented by グローブワンコ at 2014-02-06 16:56 x
ますのすけさん・・・色盲でっか〜〜-?

ガメラの血は緑!!だよ〜〜



ガメラVSギロンの映画をリアルタイムで見てからのファンです(笑)
Commented by saitamasunosuke at 2014-02-06 21:15 x
グローブワンコ様!~

    お久しぶりでございます~
   いつもヤフー天気予報で天候、気温ともチェックしながら
   そちらの地方の様子を案じております~
   マイナス10度近い気温、大変とはおもいますが、あと少し
   頑張ってくださいませ~!
 
   いえ私もリアルタイムでガメラVSギャオス、ガメラVSギロン
  見ましたよ~  緑でしたっけ? ガメラの血は?
  GREEN BLOODでしたか、何せ40年以上前?の
  ご幼少な時だったもんで・・・
  ギャオスは意気地が無く、ギロンにブツ切りにされてしまう
  んでしたよね~、アノ包丁ヘッドが驚くほど良く切れるんで
  ガメラも危うかったんですね~最後はどうなったか憶えて
  おりません。

 まだシーズンは遥か遠いですが、ちょー楽しみです。
 相当寒いと思いますが、風邪などひかぬ様ご自愛くださいませ。
Commented by くろわんこ at 2014-02-08 15:08 x
ギャオスの最後は・・・ガメラに咥えられて、成層圏から落とされ、地面に逆立ちして刺さったんじゃなかったかな?

今シーズンの最低気温は-19℃です(笑)もちろん部屋の中でも-2℃まで下がる事もありますよ。

雪は例年の半分も積もってませんが、寒さだけは例年以上の厳しさです(笑)

また6月になったら来るのかな?
Commented by 黒ワンコ at 2014-02-08 15:11 x
ギャオスじゃなくてギロンの末路です。

飛んでいるギャオスをジャンプで真っ二つ??そんでニヒルな笑い??ギロン悪役だ〜〜
Commented by saitamasunosuke at 2014-02-08 18:51 x
黒ワンコ様~

   外気マイナス19度ですか~?部屋の中でマイナス2度!

   おったまげ、です!山の巨匠がそちらに行く途中の道端

   に住んでおられて、ブログをやっているのをちょくちょく見て

   ますが、その人は布団と布団の間に冬用のシュラフに挟まって

   寝ているそうですが、普通のパジャマで布団から出れば

   即 凍死だそうで、夏しか知らない私ですみません~

   そうとて、今日はこっちも大雪で、幹線道路もチェーン無しでは

   走れない位で大事ですぞ~~10センチ以上は積もってますな!

   そうですか~、ギャオスはギロンにぶつ切りにされた様な記憶

   がありましたが、飛んでるところをやられたんですか~

  ギロンの最後が地面に刺さって死んだんですね~

  ナルホド、ナルホド。

  6月後半からは毎週行きます、今年のテーマはH屋前攻略

  とミッジです!イノアン氏もお手製のバンブーロッドを持って

  来る事でしょう~楽しみ、楽しみ。

   


<< 雪でしたっ。 OBARAROD。 >>