カメムシ再び!




 久々の管釣りは会津高原ロストルアーズ!!

  
a0203841_2038571.jpg


 標高800mのこの管釣り、今朝の最低気温3度。

 霜がおりましたが、今年氷点下はまだ無いそうです。

 紅葉も始まり来週あたりがピークと思われ、大変綺麗ですが、

 故に、ジジババ観光客多し、峠は制限速度以下みたい、トロトロ運転です。




 本日のメンバーは七、五、三トリオ~~~ パフパフパフ~

 
a0203841_20463294.jpg



70代、 一度水に入れば、微動だにせず!足元、波一つ起こさず!

 鷺の如し。

 油断したるイワナども皆、この翁の餌食となりにけり。





 50代、 その執念たるや銭形がルパンを追うが如し、一度喰らい付いた

 スッポンよろしく、 ここですよ~ っとライズしたイワナ居れば、

 半日もそこを動かず。毛ばりを交換したるや何十種類、

 やうやうイワナも根負けし夕飯に見間違い

 これを食しインスタネットの中に。




  30代、南魚沼産仕込み、その緩やかなカースティング、

  ループににスラッグ無し。

  水中の獲物仕留めるを得意とし、大きめのストリーマーや

  トラディショナルウェットをシンキングラインを用い沈め

  自然に流す事を信条とする。

  スッペイ投げとやらも習得し、普通のフライメンの苦手な

  後ろバンク等の場所から静かにアプローチし親玉級を仕留める事多数!


  
  このような面々にて本日のロスルアは昼までカメムシ、

  以降は急に喰いが渋り沈めて、時間の4時まで爆釣とあいなりました。



  良型のスチールは一のし20ヤード!

  他のお客さんの前を跳ねながら対岸まで走ります!


a0203841_23205474.jpg
a0203841_2315686.jpg


 ブラウンもひし形体型のプリプリでコンディション最高です!

  一度掛けると5分も格闘しなくてはならないフライメンとしては尺前後の魚も

  入れてくれればなぁ~と思ってる次第であります。

  この地方の秋はカメムシは出ていなくともカメムシフライは

  必須と思われませう。

  

  
 
[PR]
by saitamasunosuke | 2013-11-02 22:58 | Comments(4)
Commented by チャ―ザー村の珍平でつ at 2013-11-03 10:29 x
フライフィッシングだって釣りは釣れなきゃ面白くないけどあまりに釣れちゃうとコレマタ白けちゃいます・・・禁断のPP使ったな~(^^)
Commented by saitamasunosuke at 2013-11-03 17:31 x
チャーザー村の珍?平様~

   ハァァァ~そうでつ!ボクは悪い子でつ~!
   お尻ぺんぺんでつ~、急に釣れなくなったもんで
   皆にもあげちゃいますた~結果、釣れないルアーメンを
   よそに、池の4分の1では、ジジーッ、ジャボジャボー、
   デカニジあっち行け~と贅沢な光景が夕方まで続いていました~
   でもあれが、6Xでデカニジにも通ずる事を証明できました~。
Commented by at 2013-11-07 11:29 x
マス君 釣れるでしょう? PP 
超激釣れフライ故 某雑誌に掲載されない事を願い鱒 (^^ でないと 私が何処ゾの管釣りに行った時 一人ウハウハ 出来なくなっちゃいそうで^^; 川冶CR 秋の陣 でもさ~ DRYにスレ茶った 岩魚&山女 ちゃん達を 千切っては投げ の連続技で御座い鱒タよ~(^^!
後 私考案のSPフライ やまなかサンワン(毛糸ミミズ) も良い仕事し鱒ヨ~ 魚が見えていたら! モグモグしながら引っ手繰って行き鱒 マジで(^^!
Commented by saitamasunosuke at 2013-11-07 22:53
下疲れ~様。

   どど~も、失礼しました~、前回、前々回も一応試したんですが
   何か、こうパッとせず自分の中で、デカイ奴にはイマイチ?的な
   イメージが ちこっと 有ったのは事実ですた~。
   いやそんなハズは無い、と言うのが殆どで、今回またやってみま
   したところ、そのイメージは全部払拭されました~
   コスト、視認性、どれを取っても無敵ですた~


<< オイカワ釣り時々ハス。 こりゃ面白い!! >>