東北釣行・・全くなぁ~。



   先週は東北のどちら様でも多大な被害が続出し

  釣りどころでは無く、自分が行く土地の雨情報もジャンジャン

  スマホに入って来てアラームは鳴りっぱなし!

  110mmの大雨~・65mm~・30mm~などと・・

  泣く泣く断念しました。

  今週はどうにかできるか!と強行しましたが、途中、災害級の

  雨に遭遇しもうだめか?と思いながらも現場に着けば、そこは

  雨は降っておらず、水色はどうにか釣りが出来そうな笹濁り+α

  しかし時間が経つにつれ川はコーヒー色になっちゃって、きゃー!!

  仕方なく他の川を見に行くがどれも濁りが入って釣りどころじゃ

  ありません。

  途中、人家の横を流れる三面護岸の八木沢を渡る、普段はひとまたぎの

  側溝の様な川ですが、水はクリアで、ちょっと勇気がいりましたが

  どうしても魚信を味わいたかったもので、薄暗くなってから入渓。
a0203841_18342594.jpg
  護岸が50mほど続きましたが、その後は大岩を配した結構な渓流

  ここをヤル釣り人なんて年間一人居るのか?もう7時近く200mほど

  釣り上り小イワナ3匹、アブラッパヤ2匹とマズマズでした。
a0203841_18334535.jpg
  今度は昼間行ける所まで行ってみたいです。
a0203841_18350565.jpg
  関東の水がめは空っぽだと言うのに、こちらは先週、2度の

  避難勧告が出たそうです。

  川はメチャメチャ、これから渓流釣りはどうなるんでしょうか?

  

  

[PR]
# by saitamasunosuke | 2017-07-30 18:35 | Comments(2)

東北釣行・・いっぽぉぉん!!



    柔道ではありません。

   今週は金土日と3連休で3日分のパンツを持って東北へ!

   初日、5時前から始めるがライズの一つもない。

   車に戻りウェットの仕掛けに交換したが、やはりコツリともない。

   ん~?どうしたんだ~!

   先々週まで魚っ気で溢れていたのに~。

   川はここの所毎日あるという、豪雨の為か白く濁っている。

   それでも透明度は40センチ以上はあるだろうか?

   午後になっても一向に透明度は上がらないがので今週は

   もしかしてボウズ?の3文字がよぎるが諦めずイブニングは

   大きなプールに陣取る。

   7時近くに足元で小さなライズ、リーダーのみでストリーマー

   を投げると、一発で喰ってきたので合わせると!

   ぴょーんとメザシが跳んできた。

a0203841_19461952.jpg
メザシは数には入れてません。


    その後は温泉に浸かり、地酒を二合ほど。

    明日はどうすりゃいいのさ~ いろいろ考えるが名案は浮かばず。


    さあ日曜日、相変わらずの昨日のポイントに入るがやはり

    何も起こらず。

    ああ、もう帰ろうか~と思い 他人が釣りをするのを

    みていたが、今日も長老のお出ましだ!

    今日はどうだった?   ダメだ~何にも無え~

    いよいよボウズかぁ~。

    すると長老が 〇○の裏やってみろ~

    濁りも薄まってよかんべぇ~

    
    ああそうか、そうしよう、じっくりやってから帰るとすっか!

    〇○の裏は割と川幅、水量ともありシングルだとちょっと心細い

    久々に 故おっちゃん がブランクを手掛けてくれた、

    ペイン、ドライフライサーモンでいったろ!

    おっちゃん!釣らせてけろぉ~~~!

    しかし、インターミディエトを持参したつもりが

    フローティングラインしかない。

    曇りなので表層に魚が居ることを願い荒瀬からはじめるが

    何にもない。

    荒瀬がだんだん緩くなり大きな底石が小石になり始めた所で!

            ズンッ!

    大きく合わせを入れると、キター!!

    うねうねうねる重量感から40代と推測

    ん~、外れるな~と思いながら、いなしていると魚体がチラリ!

    キャー良いサイズ!これを取りこぼしたら地獄!

    タモで掬えば話がうますぎる感じだが、どうにかネットイン!!

    ヒャッホー!!

    すると針が勝手に外れていたのよ、あっぶね、あっぶね。

    おっちゃんが見守っていてくれたのか~?

    おっちゃんありがとう~!

a0203841_20192626.jpg
                  46センチでした~
a0203841_20203916.jpg
a0203841_20220157.jpg


a0203841_20232231.jpg

      最後の最後に出てくれました!(´;ω;`)ウッ…
  

      午後から天気が荒れるというのでこれにてお帰り~


   

[PR]
# by saitamasunosuke | 2017-07-16 20:22 | Comments(8)

私も購入しました~!!




    東北フリークな私はこれまで、生身で2回、車で3回

   生身は雫石は御所湖、右岸で子連れ熊と超ニアミス!

   奥鬼怒で30mで睨み合い!

   車では男鹿川上流、三依地区

   川治温泉の栗山方面と秋田玉川温泉付近でひいてやろうと

   幅寄せしてやりましたが!!

   やはり生身の体で遭遇した時には〇〇がキュッ!と縮こまります!

   数年前までは そんなもん~ 高けぇ~、賞味期限があんのぉ~?

   と馬鹿にしていましたが、去年の秋田の大湯川上流で4人がヤラレタ

   頃から 他人事ではない?持っておいた方が良い鴨?と思い始め

   今年の状況から やっぱ買おう~と 諭吉と引き換えました~
a0203841_20092821.jpg
   大湯の現場はラーメン屋の社長も根曲竹を獲りに行く所で

   一時は心配しましたが、去年行った時は生きてました。

   自分としてもアノ辺は行くので釣りに集中出来るようにと

   購入~、後は熊に向かって発射できるかが問題~!

   

   

   

[PR]
# by saitamasunosuke | 2017-07-06 20:10 | Comments(8)

東北釣行・・雨ぇ~。



    梅雨明け間近はいつも豪雨に悩まされます。

  九州程では無いにしろ、この辺(東北)も良く降りました~

  まして今週は金曜休みの3連休~この地で胃液を吐くまで釣り倒そう~

  と思っていたのに!

  雨、雨、雨、しょっぱなの金曜日4時過ぎからライズを探しはじめ

  4匹釣ったところで大粒の雨!二度とライズは起こりませんでした!
a0203841_21572611.jpg
  36センチが混じったのでまあ良しとしたい所でしたが、後は車でゴロゴロ

  夕方W巨匠と上流の溜まりでライズを見つけるもまたも大粒の雨!
a0203841_22000906.jpg
       上流の溜まりの岸辺になっていた桑の実、W巨匠が幼少の時
       おやつ代わりに毎日食べていたというので自分も黒っぽく熟した
       実を食べてみたが甘くて美味しかった~。




  早々と町の居酒屋で てやんでぃ~、べらぼうめぇ~と日本酒をあおり

  とっとと就寝。

  夜中に何度か車の屋根を叩く雨音で起こされたが、4時前に起床~

  顔を洗いトイレを済ませ1級ポイントで待っていると巨匠が登場~

  二人で並んで釣りを始めるが、またまた大粒の雨が!

  雨が止むとライズがもこもこと、幾つか釣るとまた雨が~この繰り返し

  そのうち雨は止まなくなり、またも車で2時近くまで寝てしまった。
a0203841_22020852.jpg
  シトシト降りは歓迎なんだけど、バタバタじゃねぇ~

  近所の川も茶色く変わってきました。

  あと一日あるのに勿体ないと思いつつ帰路についたのであります~。

  くぅぅ~。

  
a0203841_22041342.jpg
      そうそう、これが噂のアブラムシ、イワナがこれかが好きなのよぉ~

  

[PR]
# by saitamasunosuke | 2017-07-01 21:53 | Comments(4)

東北釣行・・おったまげホリデイ!



   失意のうちに利根川を追われ、北緯40°釣行を決行し

  やっと釣らしい釣りが出来きたとホッとした矢先。

  やはり俺には東北しかないんだ!と実感し後半は東北のみで行こう!

  と決断するのであった!


  この土日、東北の水のちべたい川へ!
a0203841_23473378.jpg
  事前情報では今年は3月に降った大雪の影響で今でも川の水は

  超ちべたく、ライズは皆無と聞いていたのでウェットの道具立で

  朝一から釣りを始めたのだが、すぐに36センチのイワナだ!
a0203841_23425313.jpg
  もう一つ8寸追加で幸先が良い。

  すると緩くなった流れの端で小さなライズ!すぐに5番ラインの

  先端に7Xを足しドライフライを結ぶ。

  5時半をまわると水面に白のパウダーをまぶした様な22番位の真っ白な

  虫が目立ち始めそれに伴いライズの数が増えていった。

  喰ってる物はこの白い昆虫で間違いないのだが・・

  この虫毎年この辺で爆発的に出現する陸生昆虫アブラムシ

  の仲間とか?どこから飛んで来るのか水面はおびただしい数の

  アブラムシで一杯になりそれに伴いイワナライズが起こるのだが

  すっかりアブラムシ対策は忘れていた!

  自分のフライボックスには黒をメインにグレー系のミッジのみ。

  黒ではダメと分かりつつアダルト20番を投げるも

  全くの無視、箱の中から白っぽい16番を結び投げるとやっと

  反応してくれてポツポツ針掛かりしはじめるが思うようには

  釣れない!

  数匹釣ったところでアブラムシの流下はひと段落、その代わりに

  ガガンボにとって代わり流下が始まる!

  一旦車に戻り4番ロッドに交換して釣り再開!

  今度は普通のダーク系すべてのフライに反応するようになり

  釣るも釣ったり!
a0203841_23445285.jpg
a0203841_23455784.jpg
a0203841_23464018.jpg
  明け方4時半から10時半までポイントを変えながら24匹!

  8寸がアベレージでたまに尺超え~こたえられまへん~こんな釣り!

  イブニングはポイントを上流に移して33センチを追加!

  フライは沈ませて釣ったのだがアタリは多いのに針掛かりが

  悪くキャッチは1匹のみだったが、もう結構、さっさと温泉に浸かり

  に行きその後は美酒に酔いしれるのであった!

 
  二日目も同じコースをやるが多少スレタ感はあったものの33センチを

  頭に18匹と大漁~~~~(^^)/

  高速が混まないうちにと11時にはパラダイスリバーを後にした!

  クエッ!クエッ!

  


  

     

[PR]
# by saitamasunosuke | 2017-06-25 23:36 | Comments(11)