<   2014年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

オオクマは出るには出たが跳ねは無し。




       いやー、厳しい土曜日でした。

     本流は、水多めの週中頃よりさらに多く、タプタプ流れて

     いました。

     目ん玉、8個でキョロキョロ見ていましたが、ライズらしい

     ライズは無し。

a0203841_20530348.jpg

     ちっとんびーのオオクマ位では、鱒は表面に出てきません。

     この水が落ち着いた時がXデーになるハズ!

     ちなみに日曜の午前中は免許の書き換え(ゴールド!キラリ~ン)

     午後は荒れて断念しました!
[PR]
by saitamasunosuke | 2014-03-30 20:56 | Comments(4)

夕方は少し寒くて跳ねは無し。





      釣り行きたいんだろう~、

    の同僚の温かい言葉に感謝しつつ、利根川を遡る事、50分、

    実績№1の流れに!!!

    水、多いな~ 寒いし。

a0203841_23081574.jpg


[PR]
by saitamasunosuke | 2014-03-27 23:08 | Comments(2)

仕事後にむやみに行っても跳ねは無し。



    早めに仕事がうっちゃれたんで、今年初の下流へ!

   曇り、無風、鏡の様な水面、しかし鯉のバカっぱねのみでした。

   でも、もう奴は来てると思う。

a0203841_22575845.jpg

[PR]
by saitamasunosuke | 2014-03-26 22:37 | Comments(0)

川岸の花は咲けども跳ねは無し。



     金曜の中日は爆風でさすがにお休み。

    土曜日は、そこそこいい感じだったんですが、バラシ2回のみ。

    最終日は昨日より風が強く、気温も低めで寒ぅ~い。

    1時前からポツーン、ポツーンと、波しぶきか波紋かわからない

    様なライズが始まったがなかなか渋い!

    昨日巻いた、ランズディル(平たく言えばソフトハックル)を

    ダウンクロスで波紋っぽいのがあった辺りでスウィングさせると

    コンコンと当たりが、乗れ~~~乗れ~乗った~!

a0203841_19022122.jpg
    去年も同じ、始まりはいつもニジからでした。

[PR]
by saitamasunosuke | 2014-03-23 19:27 | Comments(0)

全くダメ。

  


   土日しっかり行きましたがライズゼロ。

   今日なんか、志ん生を四話も聴きながら、中洲を彷徨い推定4キロ位歩きに

   歩いて、ヘトヘトになってしまいました。
a0203841_21485939.jpg

    
    ナミちゃんが出てましたが、こいつがライズを誘発させるには役不足、

    オオクマも幾つか出てたそうですが、早くフタバが見たいです。

    しかし、一番心配なのは魚が居るんでしょうか~ねぇ~


    最後に下流に移動しましたが、風がビュービュー吹き始め

    イブニングを待たずに早や上がり。


    今年は利根川に行った日がダメでも全部載せようと思います

    如何に釣れない釣りか!こんなんでも魚釣りと呼べるのか?


    シーズンが終わったら打率を計算してみたいと思います。


    

    

    


[PR]
by saitamasunosuke | 2014-03-16 22:17 | Comments(4)

志ん生を聴きながら。

 



      お気に入りの落語~一人聴いてみるのぉ~

        志ん生は寂しい心ぉ~慰めてくれるからぁ~♪

   昨年、スマホに買い換えて通話エリアが良く分からなかったもので

  通話やメールにさえも苦労する事3ヶ月、やっと行き付けの山中でも

  通じる様になったと同時にスマホの有り難さを知る事になりました。

  車中泊をしながら大好きな音楽や落語が聴ける!

  車中泊の場合、酒をかっくらって寝てしまうのが常でありましたが、

  2014年度からは違います。

  通話圏内ならお酒や肴を用意し、一人車中で楽しめます。


a0203841_21325906.jpg
  
  この頃のマイブームといたしましては、川原でライズ待ちをしながら

  落語を聴くというのがありまして、本日などは古今亭志ん生の

  十八番、火焔太鼓 と初めて聞く 後家安とその妹 と言う長編落語


  を聴きながらのライズ待ちでした。


  昼すぎから、射程外にて10発程度のライズがありましたが、全く

  届きません。


  しかしベストの胸ポケットに入れたスマホからは、実に味わい深い


  喋りの志ん生師匠の声が聞こえてきて、たまにグフフ・・

  などと川の中ほどに立ち込みながら一人笑ってしまっていました。


  てな訳でして、あっという間に夕方、大したライズも無いまま

  土日の釣りが終わりました。

a0203841_21401911.jpg

  


[PR]
by saitamasunosuke | 2014-03-09 21:42 | Comments(4)

祝! 解禁ですが~   







a0203841_22092918.jpg
     今年も無事、利根川中流域は解禁を迎えられました。

   昨日の暖かさとは打って変わって肌寒い解禁日、水位は先週の

   30センチ増し、笹濁り、雪解けの水が入っていると思われます。

   私が一度良い型の単発ライズを目撃、Sさんも上流で一度目撃

   した位で、イブニングまで川を見ていました。

   途中でお見えになったMさんは昨日の偵察では4時半にボコボコ

   ライズが有ったと言ってましたが、水位はもっともっと低かった

   そうです。 
a0203841_22103182.jpg
         ここ5年くらい3月は良くありません。

   唯一の救いはカゲロウが幾つか流れていた位でしょうか?

   M先生の昔話を聞いて今日はお開きです。

[PR]
by saitamasunosuke | 2014-03-01 22:19 | Comments(4)