<   2013年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

加賀よぉ~。









a0203841_21434632.jpg

            
   昨日の天気予報では土曜日は移動性の高気圧に覆われ、良い行楽日

  になるでしょう~と、NHKのお天気お姉さんが言ってましたが、

  午前中風が結構ありました。

  余り気乗りがせず、近場の加賀でも行って来っぺ~ ぽい感じで

  行って来ました。

  昼前到着、どうにか人気の1号池に食い込ませてもらい、いつもの

  落とし込みフライでホイホイ行けると思っていましたが、渋い~

  3~4匹釣るとパタッと食いが止まります。
a0203841_21443891.jpg
  あの手この手でどうにか30位釣ったでしょか?

      二時過ぎ用事で遅くなったSさんが到着しましたが、相変わらず

  ポツポツとしか釣れません。

  3時過ぎ、一斉に小型のカディスとユスリカがハッチし始めると

   ライズガ始まりますが、皆ジャンピングライズ!

   水面に浮いてるフライは全く相手にしてもらえません。

   どうしたら良いのでしょ~か?状態でお手上げですぅ~

   4時を過ぎると何を沈ませても全く反応しなくなってしまいました~

   去年も一昨年もこんな状態があったのを思い出しました!

   一旦車に戻り魚籠を持って着て、幾つかキープしようかと、思って

   いましたが、何と3時半から終わりの5時まで2つしか捕れません

   でした~。
a0203841_21460070.jpg
   勝手知ったる加賀とたかを括っていましたが、無残なイブニングと

   あいなりました!

   残念~。

[PR]
by saitamasunosuke | 2013-11-23 22:00 | Comments(11)

赤城FFその弐




         今日もSさんのハンコが一杯になったと言うので、赤城FFです。

         昼間はポカポカで、セーターを脱がなければ暑いくらいです。




a0203841_21530654.jpg

  水車付近で絶好調のSさん、ラミグラスがいい感じで曲がっています、

だいぶ気に入った様でこの冬もう一本違う番手を作るそうです。



獰猛で気性も荒く、エラ洗いでもしそうなホッチャレ君~!!

a0203841_21562558.jpg

            でも本当はオトナシイいんです。


a0203841_21585144.jpg
      品の良さそうなサクラはピリピリピリピリ~とカツオやサバの様に横に

      なって暴れます。


a0203841_22014548.jpg
                               にゃん太。

    おとなしそうでしたが、ホッチャレ君を岸まで寄せたところ、断りも無く

    一撃でかぶりつきフライもろとも林の中に消え去りましたっ!!!

[PR]
by saitamasunosuke | 2013-11-16 22:24 | Comments(6)

赤城FF



  本日はSさんと赤城FFです。

 空はどんよりと暗くいつ降り出してもおかしくありませんが

 どうにかもってくれました。

 紅葉も始まった様で受付後ろのモミジが綺麗です。

 魚種はと言いますと、今時お馴染みな ほっちゃれヤマメが

 幅をきかせており、すぐ食って来ますが、ポチャポチャと泳ぐだけで

 意気地がありません。

 流れ込み付近はニジ半分ヤマメ半分位ですが奥に行くほど

 ヤマメが多くなるみたいです。

a0203841_23302056.jpg


 ラミグラスの3番でビシバシのSさん、御満悦です。

a0203841_2335653.jpg


 良型ヒットでストレス無く曲がるジェンキンス!!

a0203841_23403317.jpg


 惚れ惚れするサクラも2本釣れましたが、まだ数が少ない様です。

 魚は活性高く、16番位のドライでも結構釣れ鱒。

 
[PR]
by saitamasunosuke | 2013-11-09 23:48 | Comments(2)

実は今日も行ったんですが・・・

  



  実に良い陽気に誘われて、オイカワ釣りに!(暇なだけ)行ったんですが、

   ひざ下位の瀬をパートリッジ&イエロー16番(ピカピカ入り)

   を流していると、ググッ、グーと本格的ウェットフライフィッシング

   の当たりが!!!

   むこう合わせは、オイカワウェット釣りで体に染み込んでるのでそのまま

   放置!

   そのあとは跳ねるでもなければローリングするでも無し。

   底近くをユラユラ泳いでいるので姿が見えぬ!

   ニゴイだべ~と思いながら岸近くに寄せてくれば、おおおっ!

   今時分、ご法度のアブラビレ系じゃん~?

a0203841_17324671.jpg
a0203841_173376.jpg

a0203841_17342790.jpg


真横から見れば、パーマークが薄っすら入っていて頭は尖り、口もでかい!

  違う角度から見ると目はニジマス、頭も丸く見えなくも無い?

  背中の点々もニジっぽいんですが、doなんでしょうか?

   サイズは29センチでした~。

   ホントに秋のヤマベ、ハス狙いで行ったんですが、ヤマメだったら御勘弁!

   お尻、ぺんぺん~。

   
[PR]
by saitamasunosuke | 2013-11-04 17:43 | Comments(8)

オイカワ釣り時々ハス。

    




   日曜はホワッとうす曇りで釣り日和。

   加賀も考えたんですが、人で溢れかえっていると思われ

   利根川下流域で清流のナイフ、オイカワ釣りです。

   
a0203841_1743949.jpg


   3番ラインに6Xのティペット、18番のソフトハックルを波立ったザラ瀬に

   ダウンクロスに流します。

   ココン!と超鋭いアタリが、

  
a0203841_17494663.jpg


大きさの割には引きがイイです、ピョピョ~ンと跳んでラインがビーン

  と張ってこれはこれで楽しいんです。

  本日の大物、メタリックシルバーのハス!良く引いてくれました。
a0203841_17554283.jpg


   30匹も釣ったでしょうか、結構一生懸命やってしまいました。


   釣りから帰ると先日ヤフオクで落札したCDが届いておりました。

a0203841_17594022.jpg

a0203841_180911.jpg


   やっと手にいれられた、パラダイス山元率いる、

東京パノラママンボボーイズの1stアルバム、マンボ天国と

   ケイトブッシュのこちらも1stの天使と小悪魔の名盤同士です。

   これから一杯やりながら聴いてみたいと思います。

  
[PR]
by saitamasunosuke | 2013-11-03 18:04 | Comments(0)

カメムシ再び!




 久々の管釣りは会津高原ロストルアーズ!!

  
a0203841_2038571.jpg


 標高800mのこの管釣り、今朝の最低気温3度。

 霜がおりましたが、今年氷点下はまだ無いそうです。

 紅葉も始まり来週あたりがピークと思われ、大変綺麗ですが、

 故に、ジジババ観光客多し、峠は制限速度以下みたい、トロトロ運転です。




 本日のメンバーは七、五、三トリオ~~~ パフパフパフ~

 
a0203841_20463294.jpg



70代、 一度水に入れば、微動だにせず!足元、波一つ起こさず!

 鷺の如し。

 油断したるイワナども皆、この翁の餌食となりにけり。





 50代、 その執念たるや銭形がルパンを追うが如し、一度喰らい付いた

 スッポンよろしく、 ここですよ~ っとライズしたイワナ居れば、

 半日もそこを動かず。毛ばりを交換したるや何十種類、

 やうやうイワナも根負けし夕飯に見間違い

 これを食しインスタネットの中に。




  30代、南魚沼産仕込み、その緩やかなカースティング、

  ループににスラッグ無し。

  水中の獲物仕留めるを得意とし、大きめのストリーマーや

  トラディショナルウェットをシンキングラインを用い沈め

  自然に流す事を信条とする。

  スッペイ投げとやらも習得し、普通のフライメンの苦手な

  後ろバンク等の場所から静かにアプローチし親玉級を仕留める事多数!


  
  このような面々にて本日のロスルアは昼までカメムシ、

  以降は急に喰いが渋り沈めて、時間の4時まで爆釣とあいなりました。



  良型のスチールは一のし20ヤード!

  他のお客さんの前を跳ねながら対岸まで走ります!


a0203841_23205474.jpg
a0203841_2315686.jpg


 ブラウンもひし形体型のプリプリでコンディション最高です!

  一度掛けると5分も格闘しなくてはならないフライメンとしては尺前後の魚も

  入れてくれればなぁ~と思ってる次第であります。

  この地方の秋はカメムシは出ていなくともカメムシフライは

  必須と思われませう。

  

  
 
[PR]
by saitamasunosuke | 2013-11-02 22:58 | Comments(4)