イノアンゴードン in 行田!








a0203841_23035654.jpg

   
     日曜日、会津のトーナメントキャスターでもありトンプソンの

    スチールヘッダーでもあり百名山を登ろう!の会員でもある

    イノアンゴードン氏が来年からのバンブートーナメントロッド製作用品を

    仕入れがてら、行田にたち寄られました。

    早速、メリケンのロッドを4本用意して、世界遺産一押しの埼玉古墳にて

    振っていただきましたが、

a0203841_23013657.jpg
    
     はっきり言って、うまく撮れません~

     でも実物はホールする左手からストリッピングガイドに伸びる

     フライラインは一時も弛む事無くダブルホールがバッチリ効いてる

     のが分かります。

               ロッドはギュンギュン曲がっています。

     ループは先の尖った凄みのあるもので、先端までパワーが行き届いて

     います!

     シュート時には足元にあったコイル状のラインが皆出て行って

     しまいました!



     レナードにはトーナメントなどと言うシリーズがありますが、さはど

     遠投を目的に作られたロッドでは無い様です。

     イノアンゴードン氏の一本目は是非ファリオクラブで

     行ってもらいたいです。
a0203841_23262949.jpg

     マスノスケもせめて18ヤード位でフォルスキャスト出来たらイイなぁ~

     思うのでありました。

     そうそうあそこの台湾ラーメン360円美味かったですね~

     また行きましょう~。
[PR]
by saitamasunosuke | 2013-12-09 23:37 | Comments(0)


<< GECKOライン! お花。 >>