あかぐな~



   なんか東北弁みたいですが赤久縄と書きます。

a0203841_2052837.jpg


 群馬は藤岡の山中にありますが、Bバスターさんのリクエストで

 行ってきました。

 行田から一般道で76キロあります、藤岡市街から鮎川沿いを

 上って行きますが、携帯が圏外になってからもまだ10キロと

 かなり山奥です~

 目についた看板は直前まで行かないと無かった様な~

 結構、分かりずらいですが、要は鮎川の最上流部に

 行くだけですが!

a0203841_20554977.jpg


 最初はてっぺんの事務所で券を購入し、また700m下流の

 駐車場から入渓しますが、入渓地点より上流500~600mが

 要ウェーダー区間、下流はスニーカーでも行ける区間で

 下流のスニーカー区間へ!

 入ってすぐ淵がでてきますが、魚ごってり~入ってます。

 ニジの間にたまに大型のイワナが見えます。

 淵の流入点はヤマメが陣取っています。

a0203841_2135045.jpg
a0203841_214213.jpg


 幸いカゲロウが結構ハッチしていた事もあり、ドライの反応は

 良かったですが、沈めると更に良くなり禁じ手フライなど投入

 すれば、入れ食い状態でした、魚のクオリティーも高く

 満足です。

 しかし、川を堰き止めるのに土嚢は色気が無くて

 いただけません。コンクリか、せめて石積みにして

 もらいたいですな~

 あとはこの辺の山の宿命ですが、水が少ない!もう少しザブザブ

 水流が欲しいもんです。

a0203841_21203178.jpg


 管釣り数回目で26番ドライと7Xで魚を仕留めてご満悦のBB氏!!!

a0203841_21264093.jpg


最下流部の堰堤の溜まりでは、皆、高番手で大物を

 狙っていましたが、70upまで出てるそうです。

a0203841_21293811.jpg


 イブニングは第二ポンドで入れ食い~

a0203841_21314460.jpg


たまには、流れのある管釣りも良いもんでした。

 またイコ。

 
[PR]
by saitamasunosuke | 2012-10-27 21:35 | Comments(2)
Commented by 下疲れ~ at 2012-10-28 16:31 x
なるほど~! 非常に・・・ 蟻~! と解釈致し鱒て・・・イインですよね~? マス濃く先生
先生が御書きになった・・・ 魚のクオリティーが高い! が写真の岩魚&山女を見ると・・・ ハッキリと伝わって参ります
特に! 岩魚の顔の尖がり~具合等・・・ 私的に・・・ 昇天 イクぅ~ 的な~(^^
そして
自然渓流の様な区間は如何ででした? 程程に釣れましたか?
股・・・ 岩魚&山女と虹鱒の比率は? 如何で御座いましょう?
お疲れの処 誠に申し訳御座いませんが お教えくださいませ~
Commented by saitamasunosuke at 2012-10-28 21:39 x
下疲れ~様
  
  都からですと藤岡インターから30キロと手ごわいです~
  自然渓流の区間はちらっと見えただけですが、大岩、淵
  など点在しております、おそらく魚も下流同様がっぽりと
  お見受けしました。険しい所は無さそうです。
  さかなは 1対1対8位でしょうか?
  グーグルアースで見たら赤久縄とは、山の名前で1520m
  もありました、現場もそこそこ標高はありそうで、イブは
  寒もうございました~
  股引必携ですぞ~


<< あかぐな~Ⅱ 加賀でも行くか~ >>